<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

意外性。
最近わたしの中でふたつ結びがブームであります。


しかし年齢的には色々と厳しい。
意外性ということで乗り切り隊。

そして先日はルブタンで
こんなクッキーいただきました。

I love MyLouboutinクッキー!
日本第一号店でもある
松屋銀座のクリスチャンルブタンが
リニューアルしてとても素敵になってました☆
銀座へ行かれた際は是非!


わたしの愛する美しいコ。。。

そして最近のルルさん。
無事6ヶ月を過ぎ、
毎日走り回っております。

可愛ければ全てよし。
わたしの手は傷だらけ。。。笑

最近実は全然PCへ向かうタイミングがなく、
この記事もiPhoneから書いています。
なんだか今までPCからじゃないと嫌で
更新の回数が減っていましたが、
これからはいい加減iPhoneも駆使していこうと思っています 笑
あらためてよろしくお願い致します。

ではまた☆

時を超えるミューズたち。
先週のこと。
ルイ・ヴィトンのエキシビション、
『Timeless Muses(時を超えるミューズたち)』
を観に。

IMG_3436.jpg

IMG_4665.jpg
キーとなる特別なこのマスク。
帰りに勿論回収される訳ですが返したくないこと山の如し 笑

中はスクリーン以外撮影が許可されていたので少し写真を撮りました。
IMG_5597.jpg

IMG_4808.jpg

IMG_0150.jpg
会場一番奥にはミューズのひとりでもある、
建築家でありデザイナーでもあったシャルロット・ペリアンの
世界観を表現した空間でお茶をいただけます♡
千菓子は虎屋コラボでした♡

ウジェニー皇后、シャルロット・ペリアン、フランソワーズ・サガン
カトリーヌ・ドヌーヴ、ケイト・モス、ソフィア・コッポラ
この6人のルイ・ヴィトンに縁の深いミューズたちに
スポットを当てたエキシビション。

ルイ・ヴィトンが日本に進出してから35年ー
本エキシビションはルイ・ヴィトンにとって日本に敬意を表すものでもあります。

と記載がありました。
そして今回のこの企画は日本発信だそう。
スクリーンに映し出されていた最新のデジタル技術を作り出したのも
日本人クリエイターたち。
これだけのビッグメゾンで日本という国を重視したこれだけの企画が
実現出来るなんて素晴らしい。
そしてこのブランドはアートというものを
ルイ・ヴィトンという大きなフィルターを通して送り出し
より多くの人に広めている様な印象がわたしの中にずっとあって
そのパトロン的な姿勢に密かに敬意を抱いていたのですが 笑
それを思い返し胸がいっぱいになりました。

IMG_6541.jpg
わたしのヴィトンと返したくなかったヴィトン 笑

今月の23日秋分の日までなのでまだの方は是非。
東京ステーションホテルにて入場無料という素晴らしさ。

あ、こっちも♡
click☞美コンビ♡☜click
IMG_5073.jpg
美しいですよ♡


DRESS GATSBY
お久しぶりです。
opera.の作業をしているか、2匹のことを色々やっているかで、
疲労の色が濃いめのわたしです。。。
ほぼ外へ出ていない。。。

そんな中1週間ぶりのお出掛けは
以前このブログにも載せた行きたかったコチラ。
IMG_3013.jpg
CATHERINE MARTIN & MIUCCIA PRADA
DRESS GATSBY

プラダによるまさに華麗なる衣装展。
撮影OKだったので少しですが麗しい衣装たちを♡


IMG_8866.jpg
IMG_1313.jpg

IMG_9515.jpg

IMG_3222.jpg

IMG_0063.jpg

もちろん触れることは出来ませんが、
かなり近くで見ることができるのでそのディテールを堪能することが可能♡
テンションかなり上がります 笑
都内に住んでいらっしゃる方は是非。
6月30日日曜日までの様です。

ちょうどお願いしていた靴の修理も出来上がり、
担当の方にも会え、ずっと待っていたサングラスも入荷していて
1週間の疲れがプラダ様のおかげで癒えました 笑

そしてコチラでは久々にPOをご紹介♡
click☞PO【CELINE/costumejewelry】☜click
IMG_5038.jpg
これは素晴らしすぎた♡


FunFur!!
遡ることGW前半戦。
FENDI UN ART AUTREへ。
楽しすぎる。

IMG_4387.jpg

IMG_4392.jpg

正式名称は『FENDI UN ART AUTRE 
〜FENDIもうひとつのアート、クリエイションとイノベーションの奇跡〜

この美術展では、1925年の創業以来、最高峰の技術を受け継ぎ、
ファークリエイションのおける第一人者であるフェンディの世界観を
アートとクラフトの歴史と未来を通じて表現。
1970年から2013年までに制作された約30点が飾られている様は圧巻で、
それをフェンディが独自に開発してきたテクニックや技法を紹介する
「アナトミーとカラー」

そして過去のコレクションに見る
「ラグジュアリーとレボリューション」の2つのセクションに分けられていて
FENDI_Un Art Autre_Exhibition Room7a.jpg

その圧巻な光景は心を満たしてくれる以外の何者でもなく、
何回か泣きそうになりました 笑

特に好きだったファーたち。
fendi_art_05.jpg

fendi_art_15.jpg

2点ともかなり以前のコレクションのものなのに
色褪せるどころかとても新しく美しく素晴らしい。

そして何よりもわたしの心を捕らえたのは
会場内で流れていたカールのインタビュー。
attach-1.jpg
FunFur!!!!!!

コチラにもわたしの心を打ったお気に入りを載せました♡
click☞続GW×opera.☜click


まさに理想的。
ちょっと前のお話しになりますが、
ずっと探していたデザイン、雰囲気、サイズ感、
その全てを叶えてくれる理想的な伊達眼鏡を手に入れました。

90年代のRay-Banのものでそれはそれはカワイイ♡

かけたときのサイズ感とテンプルがとても素晴らしい。

このちょっと大きめでゴールドで丸というコを
もうここ1年位探していたのですがまーあなくて。
なのでやっとです♡
嬉しい♡

あ、4月opera.からも嬉しいお知らせを♡
click☞WEB de 4月opera.☜click
IMG_0877.png
春のopera.をWEBSHOPで是非♡


ワタクシゴト。
年が明けて7日も経ったなんて驚愕です。

2012年の12月も案の定あっという間に過ぎていき、
ここを更新する時間もあまりなかったので
ちょっと振り返って昨年12月のワタクシゴト画像をいくつか。

IMG_1575.JPG
その①傷んだ毛先を切ろうと行った美容院で突然の思いつきカーリーヘアーに。

IMG_1717.JPG
その②iPhoneケースを見事に蘇ったKENZOにチェンジ。

IMG_1788.JPG
その③アイライナーローテーションにイエローが仲間入り。

。。。まだあった気がする。。。けど画像が見当たらないのでこの辺で 笑

IMG_1727.JPG
また♡


恒例の冬。
パパから新しいヘッドドレスを買ってもらったのは週末のこと。
IMG_1468.JPG

先週末から今週の頭までママとパパが東京へ遊びに来ていました。
毎年恒例家族で過ごす冬in東京。

今回は特に色んなところへ行きよく笑いよく食べよく歩きました。
みんなヘトヘトでした 笑

そしてコチラでは12月opera.のおさらい♡

click☞12月opera.☜click
IMG_2546.jpg
opera.BOX.好評で嬉しいです♡


KATE MOSS
今東京でいちばん好きな場所と言っても過言でない代官山蔦屋書店。

IMG_0910.jpg

IMG_0908.jpg

IMG_0906.jpg

この日は『KATE MOSS』を求めて。
Kate : The Kate Moss Book (Rizzoli)

ケイトの最新写真集。
なんと表紙が8種類。
迷うかと思いきや即決でひとつしか眼中になし。
でもどこの書店でもどの表紙が入荷するのかランダムで書店側も選べないらしく
探すの大変でした。。。

でも流石は漢字の蔦屋♡
IMG_0931.JPG
見つかった♡
この年代のケイトは屈託なく可愛くて素晴らしい。

内容はケイトの20年にわたるモデルとしてのキャリアにフォーカスしたもので
掲載されている写真たちも
フォトグラファー関係なくケイト自身がセレクトしたそう。
でもフォトグラファー関係ないとはいえ、
キャリアの原点となったコリーヌ・ディから
マリオ・テスティーノ、ニック・ナイト、ピーター・リンドバーグ、
ユルゲン・テラー、マート&マーカス、パトリック・ドゥマルシュリエ...
などなどスゴい面子で懐かしい写真も多数、そして素晴らしいクオリティでした。

でもきっと無名のフォトグラファーが撮ったって素晴らしい写真になるのが
ケイト・モスというモデルな気がします。
わたしがケイトをいちばん最初に目にしたのが
かの有名な93年のCKの広告キャンペーンで
妖精の様な空気を身に纏っているのに
どこかストリートの匂いがして
そのバランスが危うくて夢中になったのが中学生のとき。
そのあとにやってくるスーパーモデル無双時代。
バックステージでのナオミとケイトの2ショットなんて
呼び出しばかりだったわたしの中学生活の糧でした 笑

Kate-Moss.gif

あ、でもAmazonで注文するときは気をつけて!
表紙選べず!です 笑
おみくじ的な気分で買うんだったらいいかも 笑

あ、こちらではデニムのお話♡

click☞denim lover.☜click
デニムもケイトも永遠。


手元事情。
特別なSoniaBoyajianとTiffany

Virginieeeの高村さんを通じて特別にオーダーしていただいたコ♡
美しい。

こっちはDiorのouiリングやヴィンテージのリング、マルジェラなどなど。

基本的にあまりアクセサリーは変えずに長く着けて仲良くなる主義です。

さてwaster's press.はどんどん更新中。
スクロールして遡って楽しんでくださいね♡

click☞waster's press.☜click
nknプレスのopera.ルックも楽しんでください♡


境界線スタッズ。
本人はそんなつもり毛頭なかったのに
いつの頃からかわたしの周りでは
『yui=スタッズ』みたいな風潮になっている様で
スタッズのアイテムを手に取っただけで薄ら笑いを浮かべられます。





ちょっとカメラロールを見たら靴だけでこれだけあったから無理もない 笑
このコたちはスタッズというよりはスパイクというべきかしら。
これからも薄ら笑われ続けることでしょう 笑

あ、こちらでは速報をお伝えしています♡

click☞11月opera.速報。☜click
FENDIのチェスターコートは涎モノ♡